個人事業主なら読んでおきたい本

個人事業主なら読んでおきたい本

個人事業主なら読んでおきたい本

仕事の種類も様々ですが、その中には個人で仕事を行っている人も多いのではないでしょうか。
個人で仕事を行っている個人事業主の方は、売上高管理や確定申告など、様々な手続きを一人で行う必要があります。
また事業費などの捻出も必要ですので、個人事業主専用のカードローンなどについてよく理解しておく必要があります。
個人事業主の方はいろいろな知識が求められますので、専門の本などで勉強しておくことも大切です。

 

■個人事業主なら読んでおきたい本とは

 

個人事業主の方は、勉強することもたくさんあります。
そのため時間が空いている時に、本などを読んで勉強しておくことをお勧めします。
個人事業主の方にお勧めする本としては、「フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。」があります。
この本はフリーランスのための、税金本の決定版となっています。
税金から、青色申告までを広く解説されています。個人で事業を行っている方はぜひ読んでおきたい本の一つでもあります。
この本は「なぜ?」を解決してくれる、フリーランス必須のロングセラー本として人気を得ています。
フリーランスライター兼イラストレーターの著者が、税理士から基本的講義を受け、その過程を丁寧にまとめています。
自分自身の体験に基づいていますのでリアル感もあります。

 

そしてもう一つは、「初めてでも大丈夫! マネして書くだけ確定申告」です。
こちらは確定申告の解説本として人気があります。
初めて確定申告をする方でも安心してください。ただマネして書くだけで申告ができます。
確定申告に必要となる書類の作成方法を簡単にまとめています。
個人事業主の方にぜひともお勧めしたい本です。

関連ページ

個人事業主に向いている人/いない人
個人事業主のメリット
資金面でのデメリット
個人と法人の違い
法人化のメリット
個人事業主の経費
個人事業主の税金について
個人事業主なら知っておくべき経理
個人事業主の節税
個人事業主の確定申告
個人事業主のオフィス
失敗する個人事業主の特徴
成功する個人事業主の特徴
個人事業主向けの広告媒体
ホームページやブログを開設
SEO対策でアクセスアップ
SNSを活用する
個人事業主・フリーランス・SOHOのメリット/デメリット
個人事業主の加入すべき保険
個人事業主の税金
資金調達で悩まない個人事業主っている?
個人事業主でも借り入れOK。総量規制対象外で最高300万円の大型枠。インターネットから24時間申込可能、さらに即日利用もできる個人事業主のためのカードローンです。
還付金はどのくらい戻ってくる?
個人事業主でも借り入れOK。総量規制対象外で最高300万円の大型枠。インターネットから24時間申込可能、さらに即日利用もできる個人事業主のためのカードローンです。
どのラインまで経費になる?
個人事業主でも借り入れOK。総量規制対象外で最高300万円の大型枠。インターネットから24時間申込可能、さらに即日利用もできる個人事業主のためのカードローンです。

ホーム サイトマップ