フリーローンとは|カードローンの基礎知識

フリーローンとは

フリーローンとは

使用用途が自由(フリー)なローン

フリーローンとは

「フリーローン」とは、基本的に「原則使途に制限が無い」ローンの事を指します。
金融ローンは色々と種類がありますが、「カーローン」や「学資ローン」等のように使途があらかじめ決められているものは、
融資を受けた際は、借入れた人を介さず、そのまま融資される商品やや営業店に対し、ローン会社から支払われ、その分をローン会社へ支払っていくようになります。

 

これに対し、「フリーローン」は、原則使途に制限が無いため、「現金そのもの」での融資が受けられるため、ローンの限度額内であれば、何度でも借り入れが可能な商品です。
融資額の基準も使途に制限があるローンですと、融資額は借り入れの使い道によって上限が異なりますが、大きな額を借り入れることも可能です。
ただ、審査時間や、一定の条件をクリアしていないと借り入れが難しい面もあります。

 

審査時間も短くて済む

しかし「フリーローン」の場合、金額の上限が先に設定されているため、審査に対する時間は短時間で済みます。
ただ、融資額は低めの設定ですので、大きな額の融資には不向きです。

 

フリーローンのメリットとは?

「フリーローン」の利点をまとめると、「短時間の審査、即日融資」など、急を要する場合は非常に助かります。
その上「現金での融資」となりますので、「現金そのものが必要」な場合は本当に便利な商品です。

 

借りすぎ使いすぎには注意

フリーローンとは

ただ、「フリーローン」は、「限度額以内であれば何度でも借り入れが出来る」と言う点で気を付けないと、使いすぎてしまう場合もあります。
最初は必要に迫られて「フリーローン」のカードを作ったにもかかわらず、その後浪費目的で借り入れを繰り返していると、限度額いっぱいになり、返済に苦労する場合があります。
「フリーローン」の返済の為にまた別の金融会社の「フリーローン」を借り入れすることで多重債務に陥る危険性もあるので、借入れと返済のバランスを考えてコントロールすることが必要です。


ホーム サイトマップ