リボ払い

リボ払い

リボ払い

急にお金が必要な時、すぐに融資してもらえるととても助かります。
そのようにすぐに融資してもらえるのが、カードローンです。カードローンにより、必要な時にお金を使うことができます。
しかしローン会社によって融資の内容も変わってきますので、利用する時は注意してください。

 

■カードローンの「リボ払い」について

 

カードローンを利用する時、支払い方法に注意する必要があります。
支払い方法は一括払い、分割払いに分かれますが、分割で支払う場合「リボ払い」と言う方法があります。
これはどう言う方法なのでしょうか。
「リボ払い」と言うのは、実際に利用した件数や金額に関係なく、毎月の支払い額が一定額になるとても便利な方法です。
カードローンを利用する人の中にはリボ払いで支払う人も少なくありませんが、リボ払いのメリット、デメリットはどのようになっているのでしょうか。

 

■リボ払いのメリット、デメリットについて

 

通常の分割払いでは、ローンの残高によって支払い額も変わってきます。
しかしリボ払いを利用することで、毎月定まった額をローン会社に支払うことになります。
この方法によって月々の支払いを一定にできますので、家計管理もやりやすくなります。
ここ最近リボ払いの利便性に魅力を感じ、その利用も広がっています。
しかしリボ払いの場合、商品ごとによって支払い回数や支払い期間を設定する分割払いと違い、残高がなくなるまで支払いが続きます。
そのためいつ支払いが終わったのか分からない点があり、計画無しに利用すると支払い残高が増えてしまうこともあります。
支払い残高が増えると支払い遅滞に陥る場合もありますので、よく注意しておいてください。

関連ページ

フリーランス
在宅ワーク・SOHO
自営業
独立と起業
青色確定申告
白色確定申告
個人事業主でも借り入れOK。総量規制対象外で最高300万円の大型枠。インターネットから24時間申込可能、さらに即日利用もできる個人事業主のためのカードローンです。
雇用保険
年末調整
扶養控除
所得税
フランチャイズ
税務署
個人事業主でも借り入れOK。総量規制対象外で最高300万円の大型枠。インターネットから24時間申込可能、さらに即日利用もできる個人事業主のためのカードローンです。

ホーム サイトマップ