個人事業主専用のカードローン特集

ビジネスローンとは

企業にとって利用しやすい

ビジネスマン

自営業者も利用できる

今や中小企業にとってビジネスカードローンは欠かせない金融商品の1つです。
無担保でスピード決済、かつ連帯保証などもないため、企業にとっては利用しやすいのです。
今はカードローンを利用するのは普通ですが、当初は政治的な意味合いが強かったようです。銀行としても開拓はしていかなくてはいけないのですが、圧力などによって融資を拡大せざる得なかったのです。

 

審査は難しくない

カードローンの利用方法(審査方法)は簡単です。企業などの決算書を提出して、銀行側がそれを審査システムに打ち込んで終了。これだけです。
よって、融資を受けられるかどうかは決算書次第なのです。

 

では決算書はどういった中身が良いのか?
一番は売り上げ、利益が伸びている。未払などもない。こういった状況がベストですが、だったらビジネスローン必要ないのではと思います。
要は銀行側は融資することによって返済がちゃんとされるか、その融資は銀行にメリットがあるのかが大事になるのです。

返済能力があるかどうか

 

ビジネスローンの種類

ビジネスローンは銀行系とノンバンクによるローンがあります。金利を考えると銀行系の方が圧倒的に安く、返済期間も短めです。ただし、審査には多少の時間がかかる場合があるようです。
ノンバンク系のメリットは、審査の早さと甘さです。金利は高いので、どうしても急場を凌がないといった時には良いでしょう。

 

ビジネスローンは何も中小企業だけでなく、自営業者でも受けることができます。銀行など取り扱っているところによって商品名は若干異なりますが、事業のために借りるといった意味では同じです。
基本的には決算書などで審査するのですが、個人事業としてこれから立ち上げる方も利用することができます。決算書は当然ありませんが、計画書などが認められれば問題ないようです。

これから事業を始める場合も利用できる

 

個人事業主・自営業者に最適なカードローン


ホーム サイトマップ