個人事業主専用のカードローン特集

カードローンの比較

カードローンを比較して選択する

データを比較

何を重視するのか

カードローンを利用する場合は、少しでも条件の良いところを見つけるところからはじめましょう。カードローンを扱っている会社を比較すると、多少なりとも金利や返済方法、その他の条件など変わってきます。

 

審査について

カードローンを利用するということは、少なくともお金に困っていると思います。なので、まずは審査に通るところを探しましょう。カードローンを利用するためにはまず審査があります。審査は銀行や消費者金融など、会社によって基準が異なるのです。
一般的な考えでは、審査の基準が厳しいところは金利が低い、審査が甘いところは金利が高いというのが常識です。
また、審査にかかる時間も大切となってきます。急遽お金が必要となった際に審査に2週間もかかるのでは意味がありません。そういった場合は金利などよりも審査が早いところを選ぶしかありません。

 

金利について

もし自分が審査に不安を覚えている人は、少しでも審査の甘いと言われているところを選びましょう。逆に審査に自信のある人は、少しでも条件の良いところを選びましょう。
金利面で安いところを探す時は、下限金利よりも上限金利を見ましょう。基本的に下限金利に設定されることはなく、大抵が上限金利で設定されます。
世間一般での広告を見てもわかりますが、ほとんどが宣伝のために最低料金を提示します。『○○円〜』というのは、一番安くてという意味なので、実際にそんな値段で買ったことがありません。
よって、金利は上限金利を確認しましょう。

上限金利を確認することが重量

 

あとは返済期間、返済方法なども見ておきましょう。基本的に返済期間が長くなればその分金利として払う利息も増えますので、短い期間で返済するほうがお得です。一括返済ができるかどうかも大切です。

 

個人事業主・自営業者に最適なカードローン


ホーム サイトマップ