個人事業主専用のカードローン特集

銀行カードローン

金利が安く設定されている銀行系のカードローン

 

帳簿

審査が厳しい自営業者

個人事業主の方がカードローンを利用するなら、銀行のカードローンがオススメです。なぜなら、銀行のカードローンにおける金利は基本的に安く設定されていることが多いからです。ただし、

 

サラリーマン比べると…

個人事業主の方の場合はサラリーマンなどと比較すると審査が厳しいです。個人としてなら通る審査でも個人事業主としては審査に通らないといったケースは、なにも珍しくありません。

 

例えばみずほ銀行が取り扱っている個人事業主を対象にしたカードローンは、最高で1000万円までの融資が可能。金利は4.0%〜14.0%となっており、借入する金額によって金利は変動します。これが個人によるカードローンであれば、10%後半に設定されることが多いでしょう。
または、新生銀行が取り扱っているオーナーズセレクトという事業者向けのカードローンでは、最大300万円の融資でなんと即日融資も可能となっています。

 

個人事業主専用だから資金調達に向いている

個人事業主のカードローンは一見するとハードルが高く難しいイメージですが、審査にとおりさえすれば、非常にありがたいローンです。
必要書類を提出しておけば、総量規制以上に借入することが可能となっているため、大口の資金の調達にも助かります。

 

また、銀行カードローンの審査を通過するためには、保証人が必要となるケースもあります。銀行側としては、会社が潰れてしまうと回収不能になるリスクがあるため、どうしても審査は厳しくせざるをえません。そのために、万が一に備えて保証人を必要とするのです。
ただ、逆をいえば保証人を付けることができれば、審査に通過する可能性がぐんと上がるとも考えられます。保証人というのは誰にでもお願いできるものではありませんが、もし頼れる人がいる場合には、ぜひお願いしましょう。

 

保証人を付けることができれば、融資の可能性は高くなる。

 

個人事業主・自営業者に最適なカードローン


ホーム サイトマップ